住まいに快適さと健康を!青森県室内装飾事業協同組合TEL:017-776-1345,TAX:017-776-1407

インテリアの基礎知識:インテリアリフォームについて

インテリアリフォームは、床、壁の張替え、カーテンの取替えなど、生活者にあった快適な生活空間を作るためのリフォームです。

インテリアリフォームの際は、当組合員のインテリア専門家にご相談しながら計画を立てることが重要です。

インテリリフォームの基本ポイント  

(1)メンテナンスから本格工事まで

ひと口にインテリアリフォームといっても、局部的な工事から大規模なものまで様々なケースがあります。 住まいの老朽化を 防ぎ、新築に近い状態を保つだけなら、日ごろから傷んだ箇所を補修したり、 カーテン、カーペットなどを取り替えたりといったメンテナンスで対応できるかもしれません。しかし、 日ごろからこまめな補修を行っていても進んでしまう、素人では対応できない家の老朽化やライフスタイルの変化など、 いくつかの要因が重なった時期に本格的なインテリアリフォームを行うと良いでしょう。

(2)何を優先させるか

キッチンインテリアリフォームを行う場合は、住まいのどこが不具合なのかということだけでなく、 家族構成やライフスタイルなどについても再度、見直してみるとよいでしょう。ただ、漠然と「使いにくい」というだけでなく、どこに問題があるのかをはっきりさせておかないと、リフォームの後も不満が残るといったことにもなりかねません。専門家に依頼する前に、狭い、暗い、収納が不足しているなどの具体的な問題点を家族全員でリストアップしてみましょう。できれば、 現状だけでなく何年か先まで考えて検討するのもよいでしょう。

(3)コスト面を考える

インテリアリフォームは、リフォームの仕方によっては意外にコストがかかることもありますので、事前に専門家に相談しましょう。


▲このページのトップへ戻る