住まいに快適さと健康を!青森県室内装飾事業協同組合TEL:017-776-1345,TAX:017-776-1407

個人情報の保護について

個人情報保護法とは

誰もが安心してIT社会の便益を享受するための制度的基盤として、平成15年5月に「個人情報の保護に関する法律」が成立し、公布されました。この法律における民間の事業者(個人情報取扱事業者)の義務は、平成17年4月1日から施行されています。

  1. この法律は、個人情報の有用性に配慮しつつ、個人の権利利益を保護することを目的としています。
  2. この法律は、関門を通じた基本法の部分と、民間の事業者に対する個人情報の取扱いのルールの部分から構成されています。
  3. @この法律は、民間の事業者の個人情報の取扱いに関して共通する必要最小限のルールを定めています。
    Aこの法律の仕組みは、事業者が、各省庁等が策定するガイドラインに即して、事業等の分野の実情に応じ、自立的に取り組むことを重視しています。

青森県室内装飾事業協同組合の個人情報の取り扱いについて

青森県室内装飾事業協同組合は、氏名や生年月日のような特定の個人を認識できる情報(個人情報)に対する取り組みについて、以下のとおり個人情報保護方針を策定し、公表いたします。

  1. 関係法令の遵守
    「個人情報の保護に関する法律」をはじめ、個人情報保護に関する関係法令その他の範囲を遵守いたします。個人情報保護に関する取り組みについて、継続的な改善に努めてまいります。
  2. 個人情報の取得について
    個人情報を取得する際には、本人にその利用目的を通知又は公表いたします。
  3. 個人情報の利用及び第三者への提供について
    取得した個人情報は利用目的の範囲内において取り扱います。
    あらかじめ通知している場合を除き、ご本人の同意を得ないまま第三者に個人データーを提供することは致しません。
  4. 個人情報の管理体制
    利用目的の達成に必要な範囲で、個人データーを正確かつ最新の内容に保つよう努めます。また、個人データーの漏洩や紛失を防ぐため、適切な安全管理措置を恒常的に講じてまいります。
  5. 開示請求等への対応
    青森県室内装飾事業協同組合が保有している個人情報は、本人から求めがあった場合は、開示、訂正、削除に対応いたします。
    また、青森県室内装飾事業協同組合が保有している個人情報について、本人から苦情等の申し出が合った場合には、適切かつ迅速な処理に努めます。


▲このページのトップへ戻る